ブログ

ブログが書けない、そして続かない・・・その理由と対策

  • LINEで送る
ブログを書く意味

どんな業種でもなんとなくやる事が当たり前になっている

「ブログ」。

正直大変ですよね。
クライアントからは
「何を書いていいのかわからない」や
「全然続かない」や
様々な出来ない理由をお聞きします。

はい、かく言う自分達もほぼ一緒です。

このTHE MAGAZINEというブログも初めてから何度座礁したか・・・
しかし、座礁しながら何度も蘇っているのは、みんなに本当に感謝です。

さて、話しがずれましたが今日は

なぜブログ書けないの?続かないの?

をテーマにブログを書きます。

ブログが書けない理由1
書く意味がわからない

「とにかくブログを毎日書くんだ!」と言われても書きません。自分は絶対書きません。だって面倒くさいじゃないですか。
その面倒くさい気持ちを吹き飛ばす情熱がブログを書かせてくれます。
自分は経営者なのでこのブログが会社に繋がることを心底理解出来るので喜んで書いています。
これをチームのメンバーにも一緒に書いてもらう為にはなぜブログ書く必要があるのかを
ちゃんと理解してもらう必要があります。
例えば弊社ではホームページからの集客を大切にしており、その為にはホームページのアクセス数が重要になります。アクセス数の中でも特にgoogleなどの検索サイトからのアクセスが特に重要でその数がそのまま集客に繋がっています。
そこで、アクセスを増やす為の方法として

1.広告を出す
2.SNSからリンクする
3.他のホームページにリンクしてもらう
4.ページを増やして検索数を増やす

の4つが考えられますが、この中で最も費用を抑えて、さらに作ったコンテンツが資産に残るのがブログです。なのでブログをやろう!となっています。
極論を言うと広告で予算じゃぶじゃぶ投下して集客するぜ!って場合はブログで時間を使う必要はないのかもしれませんね。

 

ブログが書けない理由2
効果がわからない

時間をかけてブログを書いたのに、なんの効果も感じられない・・・。
そうです、よくあります。
よっぽどの事が無い限りブログは拡散されませんし、ましてやコメントもそうそう入りません。
まさに砂漠に水・・・いやいや。
しかし続けていることで少なからず見てくれている人がいます。
ですが、なかなかお客様からの反応はありません。そこで書いたら社内で感想を言い合いましょう。社外は難しくても社内であれば「あれ面白いね!」や「写真がうけるね!」なんて声を掛け合うことで書く人もモチベーションは変わってくるものです。書いてもらうことは「当たり前」ではなく「有り難い」という気持ちを全員が持つことが大切なのではないでしょうか。

 

ブログが書けない理由3
文才がないと思い込んでいる

安心してください。ほとんどの人が文字を書くことを苦手と感じていますよ。世の中の大半の人々が恐らくそんな感じじゃないでしょうか。ブログを書くとなると「いい事書かないと」や「頭良く見せたい」など自分を良く見せたがる傾向があるんじゃないでしょうか。自分もそうでしたが・・恥ずかしい・・・
もう、等身大でいいじゃないですか。結局は仕事も人と人のやり取りで、等身大で付き合ったほうが結果いい方向に向かうと思うんです。なので文才なんか気にせず思いのまま書きましょう!♪ありの〜ままの〜
しかも、ブログは後から修正出来るので安心ですね。

 

ブログが続かない理由1
結果が分からない

一所懸命勉強して、テストを受けて点数が分からない・・・。
これではやる気なくなりますよね。自分はテンションがた落ちです。コメントや「いいね」が入ってくるとモチベーションもあがりますが、最初は数も少ないのでモチベーションもあがりません。そこでブログの記事毎のアクセス数を調べて定期的に発表してはどうでしょう?弊社では1週間のページ別のアクセス数を毎週全員にメールしています。そうする事でどんなテーマがよく見られているのか?どんな内容がしっかり読まれているのか?などとマーケティングが出来るので、その結果を自分のブログに反映するなど改善が出来ることを大きなメリットです。

 

ブログが続かない理由2
面白くない

そう!面白くない!書いてても全然面白くない!個人個人で楽しみを見つけれる場合は問題ないですが、ブログを書く事を面白いと感じられる環境を会社側が作る事が必要だと感じます。例えばアクセス数に応じてインセンティブが付くとか、書いた日はお昼ご飯のおかずが1品増えるとか、何かゲーム性を持たせて楽しんで書ける環境を作ってみましょう。ブログもですが、仕事も楽しんで自分から「やりたい!」と感じることが1番だと思います。

 

と、色々考えましたがこうやっても頓挫したりもします。しかし諦めずコツコツやることで必ず結果に繋がりますので楽しんでブログを書いていきましょう!

 

  • LINEで送る

web集客のご相談はお気軽に

ホームページ制作・運営をはじめ、インターネット広告やメールDM、SNSの運用などweb集客をお手伝いします。外部web事業部としてお使いください。

詳しくはホームページをご覧ください