SNS

LINE@を始めてみよう!簡単に始められて、使える機能がたくさん♪

  • LINEで送る
top_20170428

こんにちは!デザイナーの野田です。
最近、通勤やお昼ご飯を買いに行くと、思うのですが…街にはフレッシャーズが溢れていますね♪

着慣れないスーツ、真新しい靴とカバン、先輩や上司についての外回り。
少し残るぎこちなさと多大な緊張感。
一生懸命な姿に微笑ましくもあり、自分のその頃も思い出させます。
私も初心を忘れずに頑張らねばと、改めて思う日々です。

さて、前回はLINEのビジネス運用についてご紹介しました。

中小企業や個人店の方は、LINE@での運用がオススメとお話しましたが…
皆さん始められましたか?

機能や出来る事が分からないからまだ…という方。
今回は機能について詳しくご紹介していきますので、ぜひこれを読んでまずは無料プランで始めてみましょう!
フレッシャーズが溢れるこの季節、お客様も新鮮さや新しい情報を求めてインターネット・SNSを回遊しています。

そんな時は、自社・自店の事を新しく知ってもらうチャンス!
ファンを増やすチャンスです☆

前回の終わりに載せた、プランに関係なく利用できる機能一覧がこちら。
・メッセージ機能
・1:1トーク
・アカウントページ
・タイムライン・ホーム機能
・クーポン機能
・リサーチページ機能
・LINE ショップカード
・コマース(通販機能)
・統計情報
これを1つ1つ紐解いていきます。
参照:LINE@公式サイトhttp://at.line.me/jp/feature

メッセージ機能

これは2つのツールに分かれています。
メッセージ配信タイムライン投稿です。
それぞれプラン毎に回数制限があり、また微妙にその用途も異なります。

メッセージ配信
これは管理画面からメッセージを作成し、友だちになってくれたお客様やファンに、一斉配信することができるツール。
配信の事前予約も可能なので、キャンペーンやイベントに合わせて利用できます。
一番よく使用する、いわゆる“トーク”画面への投稿ですね。

フリー(月額0円)    :有効友だち数×吹き出し数1,000通まで
ベーシック(月額5,400円):有効友だち数5,000人以内は、無制限で配信可能
プロ(月額21,600円)    :有効友だち数100,000人以内は、無制限で配信可能

タイムライン投稿
PUSH型のメッセージ配信以外にも、タイムライン・ホーム機能で不特定多数のユーザに向けて情報を届けることが出来る。
メッセージ送信時、タイムラインに同時投稿することも可能。

フリー(月額0円)    :月間4回まで
ベーシック(月額5,400円):無制限
プロ(月額21,600円)    :無制限

1:1トーク

お客様と1:1でトークをする事が出来ます。お客様側の使い方は、通常のLINEと同じです。
お問合せ等を気軽にやり取りする事が可能となります。

アカウントページ

LINE内に専用のホームページを持つ事が出来る機能。
プラグインにより、お知らせ・写真リスト・予約ボタンなど、ページ内のコンテンツを簡単にカスタマイズする事ができます。

クーポン機能

作成したクーポンの開封数や使用数を管理画面で確認する事が出来ます。
さらに認証済みアカウントだと、ユーザー側のCoupon Book(クーポン管理機能)に反映され、より使用率を上げる事が出来ます。

リサーチページ

アンケートや人気投票のようなユーザー参加型コンテンツを配信出来ます。
商品やサービスの調査をしたり、性別年齢等のお客様属性を取得する事が出来ます。
※PC版管理画面より利用可能。

LINE ショップカード

ポイントカードを作成・発行できる機能。
紙製ポイントカードと比べ、お客様が忘れたり紛失する事もないので、リピート強化に繋がります。
お客様側は各ショップカードをリスト管理でき、まだ持っていない周辺のお店(認証済みアカウントのみ)のカードを見つけることも可能です。

統計情報

友だち追加数、ブロック数等の数値、タイムラインへの反応等を確認出来ます。
また期間を指定して数値データをダウンロードする事が出来ます。

コマース(通販機能)

手数料は、販売価格の4.98%。

以上が無料プランでも使える機能となります。

いかがですか?
各機能について簡単にですが、ご理解いただけたと思います。

ショップカード機能等は、スタンプカードを印刷する費用も無くなりますし、LINEにそれらが入っている事でカード忘れや紛失も防げ、リピートを促せる事を思うと良い機能ですよね。

またクーポン機能は、実際にメールマガジンやチラシ等でクーポンを周知しなければいけない事を思うと…
ユーザーが毎日利用しているLINEというツールで、必要としているファンに無駄なく手軽に届ける事が出来ますので、とても効率的ですよね。

新しい事が色々始めるこの4月に、何か運用を始めたいと思っている店舗・企業の方、

LINE@で気になる機能があったなら、この機会にぜひ始めてみましょう!

  • LINEで送る

SNS運用も含めた集客をご希望なら

カプセルグラフィックスへご相談ください。
SNS運用のアドバイスも、今あるホームページをSNSと組み合わせ相乗効果が見込めるご提案もしております。

御社の外部顧問として、総合的にウェブ・印刷物をデザイン・更新・運用する月々定額での年間契約も可能です。

詳しくはホームページをご覧ください