デザイン

ざっくり公開!パンフレットデザインの料金相場from名古屋

  • LINEで送る
パンフレットデザイン料金相場

自分で言うのもなんですがこの業界は料金は不透明です。
テンプレートのように決まった形のパンフレットで写真を入替て文字を変えて出来上がりであれば決まった料金を出せるのですが、クライアントは1社1社個性があり、商品も1つ1つ伝えたい顧客像が違ったりと同じテンプレートにはめることがなかなか難しいのでこのような状態になっています。

これは名古屋だけじゃなく、他のエリアも同じような感じです。

とはいっても、外から料金が見えないご飯屋さんに入ることはなかなか難しいと同じで、デザイン料金がわからないの問合せるのは難しいと思いますので今回は

 

ざっくり公開!
名古屋パンフレットデザイン料金相場

と題しまして弊社含めた料金相場を案内します。

ますはパンフレットを作成するにあたり、必要な項目をおさらいします。

・ディレクション料

会社案内やパンフレットのページの流れや企画を考えることと、カメラマンやライター、イラストレーターの手配から取材など全体のスケジュール管理とクライアントの打合せなどパンフレットを作成するための総監督料金のようなものです。

・デザイン料

その名の通りデザインする料金です。表紙のデザイン料と中ページのデザイン料が分かれている場合もあります。表紙はパンフレットの肝になりますので何パターンか表紙デザインを作成してその中から選んでもらうことが多いので表紙のデザイン料は中ページより高くなっています。

・原稿作成料

パンフレットの中の原稿を作成する料金です。場合によってはライターが取材をし原稿を作成する場合もあります。専門的なサービスや商品は適したライターに依頼することでパンフレットがよりよい仕上りになります。

・カラーカンプ、入稿データ作成、その他

パンフレットは最終的には紙になりますので、確認も紙に印刷しておこなうことを基本としています。1〜2度確認してもらえばその後はメールで確認してもらうこともしばしばです。
入稿データ作成はデザインデータを印刷会社に渡すために画像などを最適なサイズ・色調整をおこない印刷データを作成します。印刷会社へ渡す前には最終の原稿確認もおこないます。

・印刷

印刷会社にて必要な部数を印刷します。最近ではネットで格安の印刷会社もありますので場合によっては使ってもいいでしょうが、特殊な加工やサイズ、または印刷会社と相談して作成する場合や大量に印刷しても自社内で保管出来ない場合、倉庫で預かってくれるなどのサービスがよいのは地元にある印刷会社が適しています。パンフレットの内容などによって依頼する印刷会社を決めるといいかと思います。

 

以上がパンフレットを作成する際にかかる項目一覧です。

 

では、相場を見ていきましょう。

・A社:A4 8ページ 1000部 80万円〜
・B社:A4 6ページ 500部 20万円
・C社:A4 16ページ 1000部 145〜180万円
・D社:A4 16ページ 200部 7万4000円
・E社:A4 6ページ 1000部 50万円
・F社:A4 12ページ 1000部 75万8000円
・弊社:A4 12ページ 1000部 60万4000円

だいたいこんなところが相場のようです。
印刷が含まれているので紙質などでも印刷代にかかる料金が変わってくるのでどれが一番いいのかは判断できませんが、デザイン会社から見積をもらった際に上記の料金相場と比較してだいたい同様な感じであれば特別高額でもないと判断できるのではないでしょうか?

後は、そのデザイン会社がその業界の事をどれだけ認知しているか?または経験があるか?や、センスの感覚が自社と合うか?またディレクターやデザイナーとの人と人との相性も大切になってきます。

例えば弊社であれば、介護系や流通系や遊戯系は不得意なのでご依頼をいただいてもなかなか難しかったります。逆に住宅インテリア系・学校系・ホテル旅館系は得意なのでご期待に添えるかと思います。

パンフレット・カタログ・会社案内の制作事例はこちら

潜在顧客にはまだまだパンフレットを使ったアナログのアプローチは有効ですのでぐさりと顧客の心に刺さるパンフレットをデザインしてください!

カプセルグラフィックスのパンフレット・カタログ・会社案内についてはこちらをご覧ください。

 

  • LINEで送る

パンフレットデザインのご相談はこちら

会社案内・パンフレット・製品カタログのデザインが必要な際はご相談ください。

ページ構成から取材・撮影・印刷までおまかせいただけます。

詳しくはホームページをご覧ください