デザイン

インスピレーションが湧く!おしゃれな日本のデザイン家電5社

  • LINEで送る
design-kaden

※2017年3月27日に公開した記事ですが、追加・修正して2018年2月16日に再度公開しました。

デザインが大好き!

当然ながら、弊社の社員はみなデザインが大好きです!

デザイン〇〇とつくものには、何にでも飛びついてしまいます!(言い過ぎました)

そうでなくても仕事で欠かせないインスピレーションを湧かせるには、日々使うアイテムにも気を配りたいものですね。

毎日を心地良くしてくれるデザイン

デザイン、というと服やグラフィックのような「おしゃれ、かっこいい」重視の物を思い浮かべます。

しかし、使う人の気持ちを考え、毎日を心地良く過ごせるようにしてくれるのが、デザインの本来の力。その証拠として、今ではあらゆる物にデザインが取り入れられています。

たとえばこのブログを、iPhoneでみている方はどれくらいいるでしょう?

機能が重要なはずの製品でも、私たちは無意識のうちにデザインをみながら選んでいるのです。

家電もデザインの時代

家電もその一つ。

部屋にいるだけで目に入る家電に、デザインを重視する人が増えてきています。確かに見た目の美しいものが生活の中でふと目にとまる場所にあると、幸せを感じますよね。

今回はデザイナーである私の視点から、日本で近年ブームのデザイン家電について紹介していきたいと思います。

進化する日本ブランド

日本の家電製品はどちらかというと機能重視なイメージがありますよね。デザインの分野ではダイソンや、デロンギといった海外ブランドに押され気味な印象です。

しかし、最近はデザインに力を入れているブランドもたくさん出て来ました。

あまりにおしゃれで、日本のブランドって認知されていないだけなのです!

海外製ももちろんかっこいいんですがやっぱり、日本人なので日本のブランドを応援したい。
というわけで、数少ない日本のかっこいい家電ブランドを振り返ってみようかと思います。

バルミューダ

今一番勢いがあるであろうブランドです。

マットな質感がキッチンでも存在感を放つ製品たち。個人的には、炊飯器が欲しくてたまりません!
バルミューダはとにかく広告の見せ方をこだわってるそうです。
ホームページのデザインや写真の見せ方などシンプルで見やすいうえに、日常生活で使う姿が想像できて、とてもみずみずしい。
雑誌でも取材されていましたが、の代表が特にデザインはこだわっていて、その考え方にはとても共感しています。

アマダナ

黒の美しさならどこの家電にも負けない!といった感じでしょうか。

ここもかっこいいですよね。

ただデザインが美しいだけではなくて、お客様のこともちゃんと考えているところがいいなと思います。

先日、空気清浄機を購入しましたが、壊れました(笑
しかしアフターサポートがしっかりしているので修理をしてもらい今も現役で活躍中です。

アマダナの家電はロゴが入っていなくても、なんとなくアマダナだと感じるくらいデザインに個性があります。「とにかく黒が好き!シックな家に住みたい」という方には最適なブランドです。

 

±0

これでプラスマイナスゼロって読みます。

派手さはありませんが、カラフルなインテリアが好きという方にオススメなブランドです。

バルミューダやアマダナは部屋で強い存在感を放つ感じですが、±0は丸みを帯びたフォルムが可愛らしくて日常に寄り添うデザインが特徴です。

これなんて、一見空気清浄機とはわからないくらい家の中に溶け込んでますね。

空気清浄機 X020

家電だけでなく、小物にも気を配っています。私はコーヒーメーカーとマグカップを使っていますが、マグカップが他にはないフォルムで自分の中では完全なマグカップです。お気に入りで大事に長く使っていきたいアイテムです。

 

無印良品

みんな大好き王道のMUJI!ここはもう言う事はないですね。でも言いたい!

日用品の総合メーカーでもある無印家電の最大の強みは、インテリアと一緒に統一感のあるコーディネートができること。日常の全てを無印で統一したい熱心な無印ファンは結構いますよね。

弊社の冷蔵庫も実は無印良品なんです。無駄のないすっきりとしたデザインがとても気に入っています。私個人は壁掛けのCDプレイヤーを買いましたが、3回に1回はディスクが回らないお茶目なところも大好きです(笑

SONY

やっぱり大好きだ!

現在では経営不振で廃れてしまったイメージがありますが、やはり、SONYは絶対に外せないジャパンブランドです。

SONYタイマーがあろうとも、テレビ・ビデオ関連機器はSONYしか買いません。いつの頃からかそれが自分の当たり前になってしまいました。今でもSONYフェチの男性とは結構な確率で出会います(笑

じつは、SONYは創業当初からデザインにとてもこだわっていて、デザイン家電の先駆者的存在なのです。新作のブラビアも、結構ぶっ飛んだデザインをしています。

http://www.sony.jp/bravia/a1_sp/

 

固定概念を崩す家電たち

以上、私がセレクトした日本のデザイン家電メーカーでした。

どの家電メーカーも本当にかっこよくて、「家電とはこうあるべき」みたいな固定概念を破壊してプロダクトを作ってくれています。商品の見た目や機能から垣間見えるブランドの姿勢にも、自分は共感します。
そしてなによりデザインを重視している事を個人的にはひいき目で見てしまうのですが、毎日使うもの、しかも結構大きくて1日に何回も目にするもののセンスがよければ、その中で暮らしている人のセンスも良くなると思うんです。
センスよくデザインが良い物に囲まれて生活できることを実現させてくれるこれらの家電ブランドをこれからも応援したいと思います。

  • LINEで送る