コラム

建材商品ブランディング事例紹介

  • LINEで送る
建材ブランディング

建材ブランディング事例

建材ブランディング

建材メーカー様からのご依頼で室内ドアのパンフレット制作を通じたブランディングを支援させていただきました。

大枠の商品コンセプトは建材メーカー様で決定しており、そこにカプセルとして肉付けしていくようにお客様と打ち合わせを繰り返しながら形にしました。
ご担当者とディレクター・デザイナーの感じているもの、見ているイメージの合致させる為に多くのビジュアルイメージサンプルを用意して意識を1つにまとめました。

この作業はとても時間を要しますが、非常に有意義でクリエイターも楽しんで出来る仕事です。

この「ACE DOOR」はミッドセンチュリーのデザインをコンセプトに開発された商品で、その想いや商品の特徴をハウスメーカー、設計士、工務店がこのパンフレットを一目みた瞬間にこのドアはミッドセンチュリー系なのだと判別が出来、印象に残るパンフレットデザインにしてあります。

展示会にてパンフレット多く使用することと、よりミッドセンチュリー感を演出するために通常のA4型のパンフレットにするのではなく、タブロイドサイズを採用。紙も通常新聞で使われる紙を使用し、紙の端のギザギザ感を出すように細部にこだわりを盛り込みました。

建材ブランディング

弊社では創業当時から印刷会社様とのコネクションがあり、様々なこだわりを実現可能です。

作り手側の細部へのこだわりや想いがユーザーに「ブランド」として伝わると考えています。

 

建材ブランディング3

導入ページで商品コンセプトを説明し、建材商品の世界観を伝えます。

acedoor-3-4

商品だけを見せるのではなく、商品の背景やこの商品を選んでくれるユーザーとの共通の価値観を伝えます。

建材ブランディング6

 

現在は多くの物が溢れ、ユーザーは物に興味が薄れています。そこで物を「事」にブランディングしていくことが重要になると考えています。

この建材を使うことでどんな暮しが出来るのか?暮しにどんな潤いがもたらせられるのか?そこを建材メーカー様と一緒に創り上げていければ必ずよい商品が出来ると確信しています。

 

 

 

  • LINEで送る

ブランディングにご興味のある方へ

カプセルではデザインとwebマーケティングを
駆使した集客に繋がるブランディングを提供しています。
リブランディングすることで新しい価値を生み出す可能性も多々あります。
現在の集客、商品販売にお困りでしたらまずはご相談ください。


詳しくはホームページをご覧ください