「広報・広告活動を全部まかせたい」 お客様とのコミュニケーション
全てをデザインします。 中小零細企業ほど広報・広告を計画的に実施すると
結果に結びつきます。

株式会社カプセルグラフィックス
御社の広報部、広告部として、
名刺から
ブランディングまで
お任せください。

広報・広告って具体的に
何をしてくれるの?
具体的には、名刺やカタログなどの印刷物、ホームページやブログを企画、制作をします。さらにそれらを使って、御社の商品、サービスを欲しているユーザーに伝える方法や手段を企画、実行するまでを承ります。もちろん御社の広告予算や数値目標を把握した上で実行していきます。
中小企業ほど広報・
広告活動が重要です。
体力の無い中小企業が広大なマーケットにやみくもに広報・広告活動をしても、得られる結果は限定的です。自社の強みと、求められているマーケットを把握し計画的に実施することで結果に結びつく活動ができるのです。
何故、アウトソーシング
なの?
費用面、専門性の面から考えても、中小企業にはアウトソーソングをお勧めします。自社に広報担当者を抱え、教育する人件費は膨大なものになります。制作物は外部に委託したとしても、担当者にデザインやWEB,マーケティングの業務を1人でこなすのは至難の業なのです。
宣伝・広告はトータルで
実施したほうが効果的!
印刷物とWEB制作、運用はそれぞれ別々の会社に頼んでいる企業様は多いと思いますが、もったいないです。広報もPRもブランド構築には欠かせない企業のアイデンティティに関する重要な活動ですので、ブレない事が企業にとってもユーザーにとって最も大切な事だからです。

クライアントの声

広報全般をおまかせ頂いてるクライアント様の声をぜひご覧ください。

CLIENT VOICE Vol.2 楽天アワード受賞の、理由

広報部のアウトソーシング
の流れ

お問い合わせから公開・運用までのおおまかな流れです。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

ヒアリング
御社のこれまでの実績や今後の展望、企業理念、コンセプトなどをお聞かせください。どんな企業に見られたいか?誰に見て欲しいか?と現状の見え方のギャップを一緒に探っていきます。
提案
ヒアリングでお聞きした事を元にデザインと技術でご提案します。 お客様の想いを広告・PRという形にするためにチーム一丸となって企画を練ります。そしてお客様と一緒に話し合いベストを探していきます。
デザイン・制作
スケジュールを元に、スケジュール→デザイン→制作へと、お客様に確認をしていただきながら進めます。最初に決めたデザインの方向性を考慮に入れて制作していきます。
テスト公開
技術的な瑕疵を徹底的にチェックし問題がなければ、お客様に最終確認をしていただきリリースです。
運用
広告やSNSなどでの情報発信が始まります。目標数値が達成されるまで、仮説、実践、検証、修正を繰り返し行って御社のブランドの浸透を図っていきます。

よくあるご質問

よくある疑問をまとめました。その他にもご質問があればお気軽にお問い合わせください。

広告と広報PR活動の違いは?
広告(advertising)、広報PR(Public Relations)は情報を発信するという点では同じように見えますが違いがあります。広告とはメディアにお金を支払って商品やサービスの良さを伝える。PR活動とはメディアがユーザーにとって必要だと感じる情報を取材して商品やサービスを伝える事を言います。
具体的には何をしてくれるの?
WEBと印刷物を使って、御社の商品、サービスの情報を、それらを欲しがっているユーザーに届けることが、私達の使命です。そのためにはホームページ・ブログ・SNS・メール・LPなどのWEBサービス、DM、チラシ、リーフレット、カタログ、折り込み広告など。御社の事業戦略に則ってPR活動、広告活動を実施します。
料金体系はどうなってるの?
2通りございます。1つは定額料金を頂き、事前に何をどれ位するか決めた後、毎月施策を実施していく定額料金型。もう1つは、定量的な目標指標を決めて、それを達成した場合事前に決めた報酬を頂戴する、成果報酬型。もちろんそれら2つを組み合わせた複合型も承ります。お気軽にご相談ください。
お電話
Tel.052-680-6620
月ー金10:00−19:00【土日祝定休】 ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです
web
以下の項目にご入力いただき、送信してください。
必須項目
必須項目
必須項目

(‐)を入れてご入力してください

複数回答いただてもかまいません



プライバシーポリシーをご一読のうえ、確認画面へお進みください。
ページトップへ戻る