" "
  • TOP
  • カプセルマガジン
  • カプセルマーケティングレポート2023.12|WEBマーケティング成功の秘訣:実績から学ぶ7つの改善ポイント
2023.12.11 最終更新日:2024.02.05

カプセルマーケティングレポート2023.12|WEBマーケティング成功の秘訣:実績から学ぶ7つの改善ポイント

カプセルマーケティングレポート2023.12|WEBマーケティング成功の秘訣:実績から学ぶ7つの改善ポイント

この記事は実際に弊社が集客支援している中での事例を踏まえて、WEBマーケティングやSNSマーケティングの改善に役立つ情報をお伝えします。集客に関する現状の課題と照らし合わせて活用出来る施策はせひお試しください。

 

1. タイトル変更でSEO順位が急上昇!

ホームページのタイトルは検索エンジンやユーザーに内容を示す要素です。タイトルを適切に変更することで、特定のキーワードの検索順位を上げることができます。

成功事例

あるホームページでは、タイトルの変更により特定キーワードの検索順位が30位から12位に急上昇!タイトルの最適化がSEO向上に直結したケースです。

タイトル変更のポイント
キーワードの適切な使用や魅力的な表現を考慮することが重要です。また、定期的なテストと改善も成功につながるポイントですが、あまり頻度が多くなると逆効果になりますのでご注意ください。

タイトル変更はSEO戦略において重要です。正しく実施すれば、検索順位の向上やホームページへの訪問者増加に繋がります。ただし、コンテンツ全体の質やホームページの使いやすさも見逃せないポイントです。

 

2. ページスピードをあげるとあれやこれやに効果が!

ページスピードはオンライン体験の肝となります。ページスピードインサイトを使って改善をしていきしましょう。ホームページの読み込み速度が遅いとユーザーはイライラし、離脱率も上昇します。今回、あるホームページについてページスピードインサイトを使い改善ポイントを特定し、画像の最適化や内部的なチューニングでホームページが表示されるスピードを改善を実施。

その結果、ページの読み込み速度が大幅に向上し、使いやすいさも改善され、その結果滞在時間が延び、離脱率が低下したことで、ページランキングにもプラスの影響をもたらしました。ページスピードの最適化は、ホームページの成功に不可欠な要素ですのでぜひトライしてみましょう。

 

3. SNS広告のクリック単価を50円まで下げたとっておきの方法

SNS広告の成功にはクリック単価の低減が鍵となります。クリック単価を抑えるための効果的な手法を紹介します。まず、ターゲットの正確な特定が必要です。広告を最適な層に表示することでクリック率を向上させます。

次に、魅力的なコピーと視覚的なデザインが重要です。ユーザーの興味を引くコンテンツはクリック率を増加させます。さらに、A/Bテストを行い、最も効果的な広告の形式やコンテンツを特定します。

これらの手法を組み合わせ、クリック単価を50円まで下げることに成功。ターゲットオーディエンスの精度向上と魅力的な広告コンテンツがクリック率を増やし、その結果、クリック単価が低減しました。SNS広告の最適化は効果的な広告戦略の重要な一部です。

 

4.GA4を使ったSNSのエンゲージメント向上のプロのテクニック

Google Analytics 4(GA4)はインスタグラムからのホームページへの流入後の分析する強力なツールです。今回、インスタグラムからの流入後、GA4を使用してユーザー行動を詳細に把握し、その情報を活用したインスタグラムのプロフィールページを改善。

まず、特定の投稿やコンテンツがユーザーの関心を引くことを把握。この情報を元に、プロフィールページのコンテンツを適切に調整し、ユーザーが探している情報をより魅力的に提供するように改善。

また、GA4のデータをもとに、ユーザーが最もアクセスするコンテンツやページを把握し、それらをプロフィールページで強調しました。結果として、ユーザーの滞在時間が増加し、プロフィールページからのエンゲージメント率の向上に成功!

GA4のデータを利用してプロフィールページを最適化することは、インスタグラムのエンゲージメントを高める重要な手法となります。

 

5. 動画の効果的な編集と再生回数の増加の関係

動画コンテンツはSNSで重要な手法の一つですが、その効果を最大化するためには編集がポイントとなります。

例えば、動画の長さが視聴回数に与える影響は大きいです。最近の傾向では、15〜30秒の短い動画が多くのユーザーに好まれ、高い視聴率を誇っています。また、倍速動画も注目を集めています。倍速に編集することで、情報をより短い時間で提供し、視聴者の関心を引くことができます。

さらに、編集においてはストーリーテリングや視覚的な要素の工夫も重要です。例えば、効果的な編集や各シーンの繋がりを考慮することで、視聴者の興味を引き続けることができます。

これらの編集手法を駆使し、15〜30秒の倍速動画を投稿することで再生回数が著しく増加しました。動画コンテンツの編集は視聴者の関心を引きつける魅力的なコンテンツを作成するための重要な手段です。

 

6. これは気になる!フォロワー数 vs. リーチ数

インスタグラムでの成功を測る際、最近ではフォロワー数よりもリーチ数の重要性が増しています。もちろんフォロワー数は重要ですが、実際の投稿がどれだけ多くの人に届いているかを示す指標であるリーチ数がより重要です。リーチ数は、投稿がユーザーのフィードに表示された回数を示し、フォロワー以外の潜在的なユーザーにまで届いているかを意味しています。

リーチ数を向上させるためには、いくつかの戦略があります。まず、ハッシュタグの活用は非常に効果的です。適切なハッシュタグを使うことで、自身の投稿を関連する興味を持つ多くのユーザーにもアピールできます。また、コンテンツの質を重視し、魅力的なコンテンツを定期的に提供することも重要です。このようなコンテンツはユーザーの関心を引き、シェアされやすくなります。

さらに、インスタグラムストーリーズやライブなどの機能を活用することもリーチを拡大する方法の一つです。これらの機能は、フォロワーだけでなく新たなユーザーにもアクセスしやすくなります。

フォロワー数も大切ですが、リーチ数が増えることで新たなフォロワーや潜在顧客を獲得しやすくなります。したがって、フォロワー外の層にリーチを広げる戦略の重要性はますます高まっています。

 

7. プロフィールページは誰のために

インスタグラムのプロフィールページは、フォロワーだけでなく多くの新規ユーザーも訪れます。プロフィールページをフォロワー以外の視点から最適化することは重要です。そのための具体的なポイントを紹介します。

まず、プロフィールの説明文を分かりやすく簡潔にすることが重要です。自己紹介や提供している価値を明確に示し、新規ユーザーが興味を持ちやすい内容にすることが効果的です。また、リンク先を重要なコンテンツや特典が見つかるページに設定することも重要です。このリンクは新規ユーザーにとって最初のアクセスポイントとなりますので、魅力的なコンテンツや特典があるページに誘導することが有効です。

さらに、プロフィール画像やハイライトストーリーズを活用することも効果的です。魅力的なプロフィール画像を設定し、ハイライトストーリーズには自社の特徴や魅力的なコンテンツをまとめておくことで、フォロワー以外の新規ユーザーにもわかりやすくアピールできます。

このように、プロフィールページをフォロワーだけでなく、新規ユーザーにも魅力的に見せるためには、分かりやすい説明文やリンク先の設定、魅力的な画像やストーリーズの活用が重要です。これらを工夫することで、新たなユーザーの興味を引きつけ、プロフィールページの効果を最大限に高めることができます。

 

以上、先月我々がWEBマーケティング支援をおこなったなかで実際にあったことです。何か取り入れれるアイデアがあればぜひトライしてみてください。

RELATED ARTICLE

~Atouch meets CAPSULE~ Instagram&LINE SNS運用を知る2時間セミナー

カプセルマーケティングレポート2024.2|顧客獲得から売上アップまで!Instagramで成功するための戦略と実践術

【参加無料】2024年最新!採用数UP!?リクルート活動向けSNS活用法

お問い合わせ
料金表・お役立ち資料