• TOP
  • カプセルマガジン
  • カプセルマーケティングレポート2024.3|Google広告・SNS広告・LP・ホームページコンサルで成果を出すための秘訣
2024.04.15 最終更新日:2024.05.20

カプセルマーケティングレポート2024.3|Google広告・SNS広告・LP・ホームページコンサルで成果を出すための秘訣

カプセルマーケティングレポート2024.3|Google広告・SNS広告・LP・ホームページコンサルで成果を出すための秘訣

この記事は実際に弊社が集客支援している中での事例を踏まえて、WEBマーケティングやSNSマーケティングの改善に役立つ情報をお伝えします。集客に関する現状の課題と照らし合わせて活用出来る施策は是非お試しください。

 

【WEBコンサルティング成功事例】ホームページ改変でCV率2倍、問合せ数70%アップを達成!具体的な施策と分析結果を公開

ホームページは、企業にとって重要な情報発信ツールであり、顧客獲得や売上アップに繋がる重要な役割を担っています。しかし、せっかく作成したホームページが成果に繋がらなかったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

WEBコンサルティングを通じて、ホームページ改変のみで問合せ数70%アップという驚異的な成果を達成した企業の事例をご紹介します。具体的な施策内容や成功のポイントを詳しく解説することで、自社のホームページ改変のヒントとなる情報をお届けします。

 

半年間のWEBコンサルティングで成果を上げた企業

今回ご紹介する企業は、弊社でホームページ制作を行っていないため、ホームページのリニューアルも難しい状況でした。しかし、半年間のWEBコンサルティングを通して、ホームページ改変のみで以下の成果を達成しました。

 

問合せ数:前年比70%アップ
問合せ率:前年比2倍

 

この成果は、徹底的な分析に基づいた戦略的なホームページ改変によって実現しました。

 

成果を導いた具体的な施策内容

ホームページ改変の具体的な施策内容は、以下の通りです。

・メールフォームとトップページCVエリアにキャッチコピーの挿入: 顧客の興味関心を引くキャッチコピーを挿入することで、コンバージョン率を向上させました。
・参考価格と事例ページにCVエリアの設置: 参考価格と事例ページは、顧客にとって重要な情報源です。これらのページにCVエリアを設置することで、コンバージョン率を向上させました。
・選ばれる理由ページの新設: 競合調査に基づいて、選ばれる理由ページを新設しました。このページは、顧客が自社を選ぶ理由を明確に伝え、コンバージョン率向上に貢献しました。
・トップページに表示する施工事例の増加: トップページに表示する施工事例を増やすことで、顧客の興味関心を高め、コンバージョン率向上に貢献しました。
・ブログ記事の見直し: ブログ記事の分析を行い、顧客にとって有益な記事を優先的に掲載しました。その結果、ブログからのCV率が向上しました。

 

成功のポイント

今回の事例で成功を収めることができたポイントは、以下の3つです。

  1. 徹底的な分析: 顧客の行動分析や競合調査など、徹底的な分析に基づいて施策を立案しました。
  2. 顧客目線の施策: 顧客のニーズや課題を常に意識し、顧客目線の施策を実行しました。
  3. 継続的な改善: 定期的にデータを分析し、必要に応じて施策を改善しました。

まとめ

ホームページ改変は、売上アップに繋がる有効な施策の一つです。しかし、効果的な改変を行うためには、専門的な知識と経験が必要です。今回の事例を参考に、自社のホームページを見直し、顧客目線の改変を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

【徹底解説】Google広告・SNS広告・LP・ホームページコンサルで成果を最大化!担当者1名で成し遂げた事例

デジタルマーケティングの重要性が高まっており、多くの企業がGoogle広告、SNS広告、LP、ホームページを活用したマーケティング活動に取り組んでいます。しかし、これらの施策を効果的に運用するには、専門的な知識と経験が必要となります。

担当者1名でGoogle広告、SNS広告、LP、ホームページのコンサルティングを実施し、成果を最大化させた事例をご紹介します。具体的な戦略や分析方法、そして成功のポイントを詳しく解説することで、自社のマーケティング活動のヒントとなる情報をお届けします。

 

課題と現状分析

今回のコンサルティングでは、以下の課題がありました。

・CV設定の混乱: コンバージョン(CV)設定が適切に行われておらず、施策の効果測定が困難な状況でした。
オーガニックと広告の混同: オーガニック検索と広告経由のアクセスが混ざり、広告の成果を正確に把握することができませんでした。

・LPの改善不足: LPの改善が不十分で、本来の目的であるコンバージョンに繋がらなかった。

 

具体的な施策内容

上記の課題を解決するために、以下の施策を実施しました。

  • CV設定の精査: CV設定を見直し、適切な設定を行いました。
  • 広告とオーガニックの切り分け: 広告とオーガニック検索のアクセスを分けて計測できるように設定しました。
  • LPの分析と改定: LPの分析を行い、改善点を洗い出しました。具体的な改善点は以下の通りです。
  • 文字要素の削減: 文章量を減らし、読みやすくしました。
  • 視覚要素の追加: 画像や動画を活用し、視覚的に訴求しました。
  • CTAの明確化: 行動を促すボタンを目立つように配置しました。
  • 広告とLPの連携: 広告とLPの内容を一致させ、ユーザーの導線をスムーズにしました。
  • データ分析に基づいた改善: 定期的にデータを分析し、必要に応じて施策を改善しました。

 

成果とポイント

これらの施策の結果、以下の成果を達成しました。

  • CV率大幅向上: CV率が大幅に向上し、売上アップに貢献しました。
  • 広告費の効率化: 広告費を効率的に運用し、無駄なコストを削減しました。
  • 顧客満足度向上: 顧客満足度が向上し、顧客との良好な関係を築くことができました。

成功のポイント

今回のコンサルティングで成功を収めることができたポイントは、以下の3つです。

  1. 仮説検証に基づいた施策: 仮説を立てて検証を行い、効果的な施策を実行しました。
  2. データ分析の徹底: 定期的にデータを分析し、施策の効果を測定しました。
  3. 迅速な改善: データ分析に基づいて、迅速に改善を行いました。

 

まとめ

Google広告、SNS広告、LP、ホームページのコンサルティングは、専門的な知識と経験が必要となります。しかし、担当者1名でも、適切な戦略と分析方法、そして改善を続けることで、成果を最大化することができます。

 

 

【製造業必見】インスタグラムで工場見学?製造工程を公開して顧客を魅了する戦略とは

インスタグラムはビジネスのマーケティングツールとして不可欠な存在となっています。しかし、効果的な運用には、専門的な知識と経験が必要となります。

この記事では、インスタグラム運用のノウハウを余すことなく公開します。フォロワー獲得、リーチ拡大、売上アップに繋がる具体的な戦略や施策を解説することで、自社のインスタグラム運用を成功に導きます。

 

フォロワー獲得とリーチ拡大のポイント

フォロワーとの交流: フォロワーのコメントやメッセージに積極的に返信し、双方向のコミュニケーションを図ることで、フォロワーのエンゲージメントを高め、リーチを拡大することができます。

ユーザー目線の投稿: ホーム率が低い場合は、広告的な投稿が増えている可能性があります。ユーザーにとって有益で、役に立つ情報を発信することで、フォロワーの興味関心を高め、エンゲージメントを高めることができます。

キャンペーンの実施: アカウントが伸び悩んでいる場合は、キャンペーンを実施することで、一気にフォロワーを増やすことができます。キャンペーンは年1回程度に絞り、希少性を高めることが効果的です。

バナー広告の活用: バナー広告は、訴求する商品を絞り込むよりも、複数の商品を訴求した方が効果的です。

 

インスタグラムとMEO対策の連携

インスタグラムとMEO対策を組み合わせることで、より効果的な集客が可能です。MEO対策を実施することで、検索エンジンで上位表示されやすくなり、インスタグラムへの流入を増やすことができます。

 

製造業におけるインスタグラム運用の事例

製造業にとって、インスタグラムは顧客との密接なコミュニケーションツールとして活用できます。単なる製品紹介にとどまらず、まるで工場見学のようなコンテンツを投稿することで、顧客の興味関心を高め、ブランドイメージを向上させることができます。

例えば、製造工程を動画で紹介したり、製品のこだわりを写真で解説したりすることで、顧客は普段見られない製造業の裏側を垣間見ることができます。さらに、クイズ形式を取り入れることで、顧客参加型の投稿となり、エンゲージメントを高めることができます。

クイズの例としては、

  • 製造工程で使用される道具の名前を当てる
  • 製品に込められたメッセージを答える
  • 新製品の発売日を予想する

などがあります。クイズには賞品を用意するのも効果的で、顧客の購買意欲を高めることができます。

このように、製造業はインスタグラムを活用することで、顧客との距離を縮め、ブランド価値を高めることができます。

 

インスタグラム広告の運用ノウハウ

インスタグラム広告の動画は、2秒ごとにカット割りを変えることで、ユーザーが飽きないようにすることができます。SNS動画の素材を活用するのも効果的な方法です。

 

まとめ

インスタグラムは、企業にとって大きな可能性を秘めたツールです。今回ご紹介したノウハウを参考に、自社のインスタグラム運用を成功させ、ビジネスを成長させてください。


3月のマーケティング実施施策から3つのテーマで、企業のマーケティングに明日から使えるノウハウをお伝えしました。現在集客でお困りでしたら、カプセルまでお問合せください。

現状の課題に適した集客の仕組みを提案させていただきます。

 

RELATED ARTICLE

カプセルマーケティングレポート2024.2|顧客獲得から売上アップまで!Instagramで成功するための戦略と実践術

カプセルマーケティングレポート2024.1|デジタルマーケティングの秘訣!効果的な広告からLP設計、SNS戦略まで、成功への道

カプセルマーケティングレポート2023.12|WEBマーケティング成功の秘訣:実績から学ぶ7つの改善ポイント

お問い合わせ
料金表・お役立ち資料